コラム|ふじみ野市上福岡で歯科をお探しの方はこんどう歯科まで

初診専用WEB予約
電話予約
初診専用WEB予約

コラム

コラムCOLUMN

子どもからシニア世代まで通える「やさしい歯科医院」でむし歯予防をはじめませんか?

こんにちは。 ふじみ野市上福岡の歯医者「こんどう歯科」です。   大人になってから歯を失う二大原因は、むし歯と歯周病です。   (出典:厚生労働省 e-ヘルスネット-歯周病とは より) >   むし歯や歯周病は、初期段階では自覚症状が少ないため、痛みを感じたときには進行しているかもしれません。 定期検診で、お口のチェックをし、年齢に… 続きを読む

【ファミリールームのある小児歯科】乳歯がむし歯になりやすい3つの原因とは

こんにちは。 ふじみ野市上福岡の歯医者「こんどう歯科」です。   生まれたばかりの赤ちゃんのお口にはむし歯菌がいませんが、乳歯が生えてくるとむし歯のリスクが高くなります。 そのため、むし歯になりやすい原因を知り、お子さんのお口のケアに役立てることが大切です。 今回は、子どもがむし歯になりやすい理由について解説します。     乳歯がむし歯になりやす… 続きを読む

【小児歯科】定期検診で予防!むし歯ができる前に歯医者さんに通いましょう

こんにちは。 ふじみ野市上福岡の「こんどう歯科」です。   「子どもにむし歯ができてしまった!急いで歯医者さんで治療してもらわないと……」そう思っても、なかなか思い通りにいかなかった経験はありませんか?   むし歯ができてから歯医者に行くと、痛いところに触られ、怖いことをされると思ってお口だけでなく心もなかなか開くことができないお子さんもいらっしゃいます。 … 続きを読む

【小児歯科】お口ポカン……むし歯や歯並びの悪化につながるお口のクセ

こんにちは。 ふじみ野市上福岡の「こんどう歯科」です。   気づいたら、お子さんのお口が「ポカン」と開いていることはありませんか? いわゆる「お口ポカン」の状態を、そのまま何もせず放置してしまうとさまざまな悪影響を及ぼすことがあります。     常にお口が開いてる状態は、ある病気の症状の1つです 日常的にお口がポカンと開いてしまっている状態を、「口… 続きを読む

【小児歯科】赤ちゃんの歯磨きはいつから?仕上げ磨きは何歳まで?

こんにちは。 ふじみ野市上福岡の「こんどう歯科」です。   お子さんの成長とともに、さまざまな心配ごとや悩みが出てくるものですよね。   そのような中、お口に関して多く聞くお悩みが 「赤ちゃんはいつから歯磨きを始めればいいの?」 「乳歯が生え始めるまでは歯ブラシは使わない方がいいの?」 「子どもの仕上げ磨きはいつまですればいいの?」 などです。気になることが… 続きを読む